2019年1月1日火曜日

2019年1月〜2月 行事のご案内

普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本 主催行事

特記のない限り、会場はすべてオイリュトミーハウスです。
東京都新宿区大久保2‐10‐2‐102
03‐5273‐2591(JR新大久保駅から徒歩13分)
(東京メトロ副都心線/西早稲田駅から徒歩 7 分)



精神科学自由大学第一クラス
日 時:2019年
1月13日(日) 第17時間
2月10日 (日) 第18時間
3月10日 (日) 第19時間
*大学会員証必携
※時間は基本的に10:30~


アントロポゾフィー芸術講座(4回シリーズ)
「クリスマス会議 100 周年に向けて、ゲーテアヌムから学ぶこと(第二期)」
IV ドルナッハのコロニーについて―大地の救済としての

日 時:2019年
2月16日(土) 14:30~18:00
2月17日(日) 9:30~13;00
講 師:石川 恒夫
参加費:6,000 円(2日間、材料費込み)


新年祭講演「日本古代の生命体と彫刻」
日 時:2019年1月14日(月・祝) 13:30~16:00
講 師:金子 啓明
参加費:会員 1,000円 一般 1,500円


オイリュトミークラス
日 時:2019年
1月12日(土) 、2月2日(土)、3月2日(土) 10:00~12:00
*基本的に毎月第 1 土曜日
講 師:上松 恵津子
参加費: 会員・学生 2,000円 一般 2,500円
申込み・問合わせ:
Tel 03‐5273‐2591 オイリュトミーハウス(上松恵津子)
Fax 044-954-2156(上松)


読書会「カルマ論」
急がず丁寧に読んで参ります。
日 時:2019年1月11日(金)、2月8日(金) 10:00~12:00
*毎月第2金曜日
参加費:500円
テキスト:「シュタイナーのカルマ論-カルマの開示」高橋巌訳(春秋社)


年次テーマ研究会
日 時:2019年1月26 日(土)、2月9日(土) 10:00~12:00
参加費:会員 500円 一般 1,000円
※テキストや文献の詳細は、事前に参加者にお知らせいたします。



南Hot☆海道支部トローネ

〇 精神科学自由大学
日 時:2019年
1月22日(火) ―第16講
2月19日(火)―第17講 19:00~
会 場:ひびきの村 サイエンスホール 2F ※ブルーカード提示

〇 読書会
日 時:2019年1月14日(月・休)
9:00~10:50 “1923/24 クリスマス会議資料” 協会員のみ
11:00~12:30「シュタイナーが協会と自由大学に託したこと」 一般&協会員
会 場:コミュニティカフェ あっぷる
参加費:会員300円 一般200円
問合せ:トローネ事務局 alovebird15@gmail.com(西片)
※2月の読書会については、日にち、場所が未定ですので、詳細はHPでご確認ください。


HolisticArtTherapy 大阪

〇 Holistic Art Therapy「自己を観る・ 模写」クラス
日 時:第一土曜日 13:30~16:30(不定期ですので、お問い合わせください。)
講 師:渡辺 美映
体験ワークは 10:00~12:00
問合せ:mie-kunstlerin@ezweb.ne.jp(渡辺美映)



《その他の催し》


〇オイリュトミークラス ゆっくりオイリュトミーを体験していくクラスです。
日 時: 2019年1月19日(土) 、2月16日(土) 10:00~12:00 *毎月第3土曜日
講 師:村田 有輝子
参加費: 2,000 円 *3 人より成立
申込み・問合せ:
Fax 03‐5273‐2591 オイリュトミーハウス(村田)
Fax 03‐3335‐5266 村田有輝子


〇オイリュトミークラス
日 時: 2019年1月16日(水)、2月20日(水) 10:00~12:00 *毎月第 3 水曜日
講 師:上松 恵津子
参加費:2,600 円
申込み・問合せ:Tel/Fax 03-6321-2926(加藤)


〇精神科学自由大学第一クラス(東京ミヒャエル支部)*大学会員証必携
日 時:2019年2月17日(日)16:00〜 第1時間
2019年3月17日(日)16:00〜 第2時間
会 場:ルドルフ・シュタイナー芸術アカデミー/アウラ(JR 国分寺駅より徒歩8分)
問合せ:東京ミヒャエル支部 michael.zweig.tokio@gmail.com

2018年11月13日火曜日

オイリュトミーシューレ東京 プレシューレコース募集


オイリュトミスト養成コースに関心のある方、又はオイリュトミーを
数多く学びたい方は、いつでも参加できます。


日 程:2018年11月~2019年3月 日曜日の午後 4 時半~6 時半

2018年
11月 18日、25日
12月 2日、9日、16日

2019年
1月 13日、27日
2月 3日、10日、24日
3月 3日、10日、17日



講 師:
オイリュトミーシューレ東京教師会
上松恵津子、横山守文ほか


参加費: 初回 3,500 円 2 回目以降 1 回 3,000 円


会 場: オイリュトミーハウス
新宿区大久保 2-10-2 山崎ビル 102
Tel 03-5273-2591


申込み・問い合わせ:
横山 Tel/Fax 0422-42-1040
上松 Tel/Fax 044-954-2156


主 催:オイリュトミーシューレ東京






2019年 新年祭講演会 「日本古代の生命体と彫刻」



日本の古代では、緑には「魂ふり」の霊力が宿ると認識されていました。
「魂ふり」とは人の心身を活性化させる生命体の霊的作用力のことです。
とくに常緑の照葉樹や美しい新緑にはその力が強く働くと考えられました。
その「魂ふり」の霊力は緑の生命体だけでなく、鏡、勾玉、剣などの
神器にも神威力として宿り、死者の魂にも強く作用するとして
古墳などにも納められました。
また、六世紀前半に渡来した仏像は、仏神像、他国神像などと呼ばれ、
仏神としての強い霊力と「慈悲」による救済力を持つ存在でした。
仏像の生命体ともいうべき金色の「光明」には慈悲の温かな感情が染み込んでいます。
日本の古代彫刻における生命体と形と光の意義について考えてみたいと思います。
(金子啓明)



日時
2019年1月14日(月・祝) 13:30~16:00

新年祭講演 講師 金子啓明
交流会


会場:オイリュトミーハウス
東京都新宿区大久保 2-10-2 山崎ビル 102

参加費 会員・学生 1,000 円 一般 1,500 円
申込み・問合わせ Fax 047-336-4178(協会事務局)
E-mail country.society.japan@gmail.com



金子啓明氏 プロフィール

1947年東京生まれ。
日本大学大学院芸術学研究科客員教授/東京国立博物館名誉館員/深大寺顧問。
専門は日本彫刻史。東京国立博物館に長年勤務し、事業部長等から副館長に。
その後、慶應義塾大学文学部教授、興福寺国宝館館長を経て現職。
東京国立博物館では特別展「仏像 一木にこめられた祈り」、
「国宝 薬師寺展」、「国宝 阿修羅展」等に取り組んだ。
著書に『仏像のかたちと心―白鳳から天平へ』(岩波書店)
『運慶のまなざし―宗教彫刻のかたちと霊性』(岩波書店)など。



普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本 普遍部門主催

オープンハウス 2018 冬のご案内 「アントロポゾフィーとシュタイナー教育」



1906年、シュタイナーは公開講演「精神科学の観点からの子どもの教育」において、
教育課題に対する具体的提言を、人間の本質を観察することから行いました。
そして、1919年には最初のヴァルドルフ学校(シュタイナー学校)が設立されました。
シュタイナー教育100周年を前に、東京賢治シュタイナー学校から鳥山雅代氏を
お迎えしてご講演いただきます。また、アントロポゾフィーとシュタイナー教育について、
協会に心を寄せてくださっている皆様と共に語り合いたいと思います。
ご参加をお待ちしています。


《鳥山雅代氏 プロフィール》
自由の森学園卒業後、ミュンヘン・オイリュトミー学校で学ぶ。
1995〜2007年、ヴェルンシュタイン、ニュルンベルク、ハスフルトのシュタイナー学校でオイリュトミーを担当。
現在、東京賢治シュタイナー学校10年生・11年生担任、オイリュトミー・文学・美術史担当。

日 時 2018年12月23日(日・祝) 14:00~16:30

14:00~14:30 講演「アントロポゾフィーと日本の教育」(山際勇起)
14:30〜15:30 講演「シュタイナー教育 100 周年を前に−東京賢治シュタイナー学校の実践から」(鳥山雅代)
15:45~16:30 交流会

会 場 オイリュトミーハウス
東京都新宿区大久保 2-10-2 山崎ビル 102

参加費 協会会員・一般とも 1,000 円
申込み・問合わせ Fax 047-336-4178(協会事務局)
E-mail country.society.japan@gmail.com

2018年度 クリスマス祭のご案内



ルドルフ・シュタイナーのクリスマス講演
1918年12月22日 バーゼル ―人間の魂におけるキリストの誕生―

日 時 2018年12月24日(月・休)
18:00~20:00

オイリュトミー
クリスマス祭講演朗読 石川 恒夫
交流会

会 場 オイリュトミーハウス
東京都新宿区大久保 2-10-2 山崎ビル 102

参加費 会員・学生 500 円 一般 1,000 円

申込み・問合わせ Fax 047-336-4178(協会事務局)
E-mail country.society.japan@gmail.com

※内容が変更になることがあります。

普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本 普遍部門主催

連続講座 アントロポゾフィーから現代を考える―『ヨハネ黙示録』



混沌とした現代において『ヨハネ黙示録』は謎めいた光を放っています。
ヨハネ黙示録とは何か、未来の予言の書として、また人類発展の奥義書として
その意味はどこまで 理解されているでしょうか?
現代の危機に直面しつつ、未来をいかに展望しうるかを考えてみたいと思います。
(上松佑二)


日 程:2018年11月24日(土)25日(日)
1 9:30~10:30
2 10:45~11:45
3 12:00~13:00

講 師: 上松佑二

会 場: オイリュトミーハウス (新宿区大久保 2-10-2-山崎ビル 102)

受講料: 2日間 6,000円(1日 3,000円)事前の振込をお願いします。
振込先 郵便振替口座
口座番号 00140-3-483075
口座名義 普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本
申込み:ファックス又はメールでお送り下さい。
一般社団法人 普遍アントロポゾフィー協会―邦域協会日本 事務局 Fax 047-336-4178
E-mail country.society.japan@gmail.com


※ オイリュトミーハウスへのアクセス
JR 山手線 / 新大久保駅より徒歩 13 分 東京メトロ副都心線 / 西早稲田駅より徒歩 7 分

普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本 普遍部門主催

2018年11月-12月の行事のご案内

普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本 主催行事

特記のない限り、会場はすべてオイリュトミーハウスです。
東京都新宿区大久保2‐10‐2‐102
03‐5273‐2591(JR新大久保駅から徒歩13分)
(東京メトロ副都心線/西早稲田駅から徒歩 7 分)


精神科学自由大学第一クラス
*大学会員証必携
※時間は基本的に10:30~
日 時:2018年11月11日(日)第15時間
12月9日(日)第16時間
12月23日(日)第2プラハ時間(クリスマス祭)
2019年 1月13日(日)第17時間


アントロポゾフィー連続講座―アントロポゾフィーから現代を考える―
〇「ヨハネ黙示録」


日 時;
2018年11月24日(土)
1. 9:30~10:30 2.10:45~11:45 3.12:00~13:00
11月25日(日)
1.9:30~10:30 2.10:45~11:45 3.12:00~13:00

講 師:上松 佑二
参加費:6,000 円(2 日間)


アントロポゾフィー芸術講座(4回シリーズ)
「クリスマス会議100周年に向けて、ゲーテアヌムから学ぶこと(第二期)」
III 小ドーム柱脚モチーフを見る―神々の座としての

日 時:2018年12月15日(土) 14:30~18:00
12月16日(日)9:30~13:00

講 師:石川 恒夫
参加費:6,000 円(2 日間、材料費込み)
※今後の予定
IV ドルナッハのコロニーについて―大地の救済としての
2019年2月16日(土)& 17日(日)


クリスマス祭
日 時:2018年12月24日(月・休)18:00~20:00
オイリュトミー
クリスマス祭講演朗読
石川恒夫「人間の魂におけるキリストの誕生」(1918年12月22日 バーゼル)
交流会
参加費:会員 500円 一般 1,000円


新年祭講演「日本古代の生命体と彫刻」
日 時:2019年1月14日(月・祝)13:30~16:00
講 師:金子 啓明
参加費:会員 1,000円 一般 1,500円


オープンハウス2018冬「アントロポゾフィーとシュタイナー教育」
日 時:2018年12月23日(日)14:00~16:30
講 師:鳥山 雅代、山際 勇起
参加費:会員・一般 1,000 円


読書会「カルマ論」
急がず丁寧に読んで参ります。
日 時:2018年11月9日(金)、12月14日(金) 10:00~12:00
*毎月第2金曜日
参加費:500円
テキスト:「シュタイナーのカルマ論-カルマの開示」高橋巌訳(春秋社)


年次テーマ研究会
日 時:2018年11月25日(日)、12月16日(日) 14:00~16:00
参加費:会員 500円 一般 1,000円
※テキストや文献の詳細は、事前に参加者にお知らせいたします。


オイリュトミークラス
日 時: 2018年11月3日(土) 12月1日(土)、2019年1月12日(土)
10:00~12:00
*毎月第1土曜日
参加費: 会員・学生 2,000 円 一般 2,500 円
申込み・問合わせ:
Tel 03‐5273‐2591 オイリュトミーハウス(上松恵津子)
Fax 044-954-2156(上松)



南Hot☆海道支部トローネ

〇 精神科学自由大学
日 時:2018年11月20日(火) ―第14講 19:00~
12月18日(火)―第15講 19:00~
会 場:ひびきの村 サイエンスホール 2F ※ブルーカード提示

〇 読書会

日 時:2019年1月14日(月・祝)
9:00~10:50 “1923/24 クリスマス会議資料” 協会員のみ
11:00~12:30「シュタイナーが協会と自由大学に託したこと」一般&協会員
会 場:コミュニティカフェ あっぷる
参加費:会員300円 一般200円
問合せ:トローネ事務局 alovebird15@gmail(西片)



HolisticArtTherapy 大阪

○ Holistic Art Therapy「自己を観る・ 模写」クラス

日 時:第一土曜日 13:30~16:30(不定期ですので、お問い合わせください。)
体験ワークは 10:00~12:00
問合せ:mie-kunstlerin@ezweb.ne.jp(渡辺美映)



《その他の催し》

オイリュトミークラス

ゆっくりオイリュトミーを体験していくクラスです。
日 時: 2018年11月17日(土)、12月15日(土) 10:00~12:00
*毎月第3土曜日
講 師:村田 有輝子
参加費: 2,000円 *3 人より成立
申込み・問合せ: Fax 03‐5273‐2591 オイリュトミーハウス(村田)
Fax 03‐3335‐5266 村田有輝子


オイリュトミークラス
日 時: 2018年11月21日(水)、12月19日(水) 10:00~12:00
*毎月第3水曜日
講 師:上松 恵津子
参加費:2,600円
申込み・問合せ:Tel/Fax 03-6321-2926(加藤)


日本アントロポゾフィーネットワーク第3回勉強会
「クリスマス・イブにクリスマス会議を学ぶ」

日 時:2018年12月24日(土)10:00〜12:30
プログラム:
「礎石の言葉のオイリュトミー」(香川裕子・藤井馨子)、
「協会の定款について」(山際勇起)他
参加費:一人 500円
申込み・問合せ:山際勇起 メール yayuki@oboe.ocn.ne.jp