2021年1月12日火曜日

2021年1月に開催講座の延期・中止のお知らせ

202118日からの緊急事態宣言により
下記の講座が延期・中止になりました


アントロポゾフィー基礎講座『テオゾフィー』
日 時:2021年1月23日(土)、24日(日)
1) 9:30~11:00 
2) 11:30~13:00 
講 師:山際 勇起 



読書会「アントロポゾフィーの光に照らした世界史」(年次テーマ研究会)
日 時:2021年1月24日(日)、2月21日(土) 14:00~16:00


日程が決まりましたらまたお知らせします
 

2020年12月27日日曜日

アントロポゾフィーの主旨、 アントロポゾフィーの認識の道-ミヒャエルの秘蹟


 アントロポゾフィー集中講座

『アントロポゾフィーの主旨、 アントロポゾフィーの認識の道-ミヒャエルの秘蹟』


ルドルフ・シュタイナーは1924年9月28日の
最終講義を
行ってからも、病床においてなお一連のミヒャエル書簡を
書き続けました。最期の遺言 ともいえるこの書簡は
極めて難解なものです。しかしその中にこそアントロポゾフィーの
主旨が記され、ミヒャエルの 秘蹟が語られて居ます。
この集中講座はその謎に迫るものであり、それをいかに
読み解くかが課題 です。
関心をお持ちの皆様の毎月 1 回のご参加をお待ちしています。
 (上松佑二)


日 程:2021年2月6日(土) 3月6日(土) 10:30~12:30 講義と話合い

講 師: 上松佑二


会 場: オイリュトミーハウス (新宿区大久保 2-10-2-102) 

テキスト:『アントロポゾフィーの主旨』より(上松佑二訳) 

受講料:1回2,000円 (会員・一般) 

申込み:メールまたはファックスでお申込み下さい。
一般社団法人
普遍アントロポゾフィー協会―邦域協会日本事務局
E-mail country.society.japan@gmail.com Fax 047-336-4178


※ 新型コロナウイルスの感染拡大状況により、
講座が中止・延期に なった場合は、当協会ホームページでお知らせします。
http://www.anthroposophische-gesellschaft-japan.blogspot.com

第 3 回 グラフィック・デザインを見る・描く(その1)

 2020年度 アントロポゾフィー芸術講座

クリスマス会議 100 周年に向けて 
ゲーテアヌムから学ぶこと≪第IV期≫ 

第 3 回 グラフィック・デザインを見る・描く(その1)

日 時 2021年2月20日(土) 21日(日)
土曜日 14:30~18:00 
日曜日 9:30~13:00


ルドルフ・シュタイナーの創作行為は、
1907年のテオゾフィー会議のプログラムの表紙を飾った惑星封印
いくつもの本の装丁、オイリュトミー・フォルメ ン、
企業や雑誌のロゴ・デザインなどのグラフィックにまで広がっています。 
シュタイナーのイラスト芸術についての講演を踏まえつつ、
いくつかのロゴの 創造過程を追体験し、新たな創造に向かいたいと思います。


講 師:石川 恒夫


会 場:オイリュトミーハウス
東京都新宿区大久保 2-10-2 山崎ビル 102

参加費:各 2 日間 6,000 円(材料費込)
当日、受付でお支払いください。

申込み:Fax 047-336-4178(協会事務局)
E-mail country.society.japan@gmail.com



※一日のみの参加も可能です。 

※持ちもの:使い慣れた色鉛筆・コンテをお持ちであればご持参ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、講座が中止・延期になった場合は、
当協会ホームページでお知らせします。
http://anthroposophische-gesellschaft-japan.blogspot.com

2021年 1月〜2月 行事のご案内

特記のない限り、会場はすべてオイリュトミーハウスです。
東京都新宿区大久保2‐10‐2‐102
03‐5273‐2591(JR新大久保駅から徒歩13分)
(東京メトロ副都心線/西早稲田駅から徒歩 7 分)


※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、
全ての行事は、中止・延期の可能性があります。



精神科学自由大学第一クラス 
※大学会員証必携 
※時間は基本的に 10 : 30~ 
2021年1月10日(日) 第16時間
2月14日(日) 第17時間
3月14日(日) 第18時間


精神科学自由大学第一クラス(横浜・鶴見)
※大学会員証必携
※時間は基本的に 10 : 30~
2021年1月16日(土) 第17時間 
2月20日(土) 第18時間
3月20日(土) 第19時間
会 場:「アトリエ風の翼」
問合せ:miwo-figa@nifty.com (吉田)


アントロポゾフィー基礎講座『テオゾフィー』
→※緊急非常事態宣言のため中止・延期となりました。
日 時:2021年1月23日(土)、24日(日)
1) 9:30~11:00 
2) 11:30~13:00 
講 師:山際 勇起 
参加費:2日間通しで6,000円(会員・一般)


アントロポゾフィー集中講座
『アントロポゾフィーの主旨、アントロポゾフィーの認識の道―ミヒ ャエルの秘蹟』
日 時:2021年 2月6日(土)、3月6日(土) 10:30~12:30
講 師:上松 佑二 
参加費:会員・一般 2,000 円


クリスマス会議100周年に向けて ゲーテアヌムから学ぶこと《第IV期》 
―グラフィックデザインを見る・描く(その1)

2021年2月20 日(土)14:30~18:00
 (途中、休憩をはさみます)
221日(日) 9:30~13:00 途中、休憩をはさみます)
講 師:石川 恒夫 
参加費:2日間通しで6,000円(会員・一般) 


オイリュトミークラス
日 時:2021年1月9日(土)、2月13日(土) 10:00~12:00 
講 師:上松 恵津子
申込み・問合わせ: Tel 03‐5273‐2591 オイリュトミーハウス(上松恵津子) 
Fax 044-954-2156(上松) 


読書会「アントロポゾフィーの光に照らした世界史」(年次テーマ研究会)
→※緊急非常事態宣言のため中止・延期となりました。
日 時:2021年1月24日(日)、2月21日(土) 14:00~16:00
参加費:会員 500円 一般 1,000円
テキスト:『シュタイナーコレクション6 歴史を生きる』(高橋巖訳、筑摩書房)



《その他の催し》


オイリュトミークラス 
※ゆっくりオイリュトミーを体験していくクラスです
日 時: 2021年1月16日(土) 、2月20日(土) 10:00~12:00 
*毎月第3土曜日
講 師: 村田 有輝子 
参加費: 2,000 円 *3 人より成立
申込み・問合せ: Fax 03‐5273‐2591 オイリュトミーハウス(村田) 
Fax 03‐3335‐5266 村田有輝子


オイリュトミークラス
日 時: 2021年1月20日(水) 、2月17日(水) 10:00~12:00 
*毎月第3水曜日 
講 師:上松 恵津子
参加費:2,600 円
申込み・問合せ:Tel/Fax 03-6321-2926(加藤)


精神科学自由大学第一クラス(東京ミヒャエル支部)
*大学会員証必携
*状況により変更の可能性があります
日 時:2021年1月9日(土)14:30〜 第16時間
2021年2月13日(土)14:30〜 第17時間
会 場:ルドルフ・シュタイナー芸術アカデミー/アウラ(JR国分寺駅より徒歩8分) 
問合せ: 東京ミヒャエル支部 michael.zweig.tokio@gmail.com



- 北海道トローネ支部

精神科学自由大学
※大学会員証・ブルーカード提示 
日 時:2021年1月17日(日) ―第19講 10:00~ 
2月14日(日)―第1講 10:00~ 
会 場:人智学共同体ひびきの村オイリュトミーホール(北海道伊達市志門気町6-13)
問合せ:トローネ事務局 alovebird15@gmail.com(西片彩子)



- アントロポゾフィー関西

精神科学自由大学
*要大学会員証(青色)提示
日 時:2021年1月23日(土)
15:00~第3時間自由時間 
16:30~第3時間深化時間
124()10:00~第3時間朗読時間 
会 場:ちあハウス(JR河内磐船駅下車徒歩18分、京阪河内森・交野市下車徒歩20分)
講 師:石川 恒夫
会 場:交野市立いわふね自然の森スポーツ・文化センター 研修室1

公開芸術講座
―ゲーテアヌムの色ガラスを見る・描く―光の総譜としての―(その 3) 
日 時:2020年1月24日(日) 13:30~15:30
講 師:石川 恒夫
会 場:交野市立いわふね自然の森スポーツ・文化センター 研修室1
定 員:15名(会場は30名用の大きさ) 
参加費:3,000 円 
申込み・問合せ:アントロポゾフィー関西事務局
E-mail : anthroposophie.kansai.2019@gmail.com Fax 072-621-8237
*状況により変更の可能性があります。お問合せください

2020年12月23日水曜日

2020年クリスマス祭についてのお知らせ


諸事情により、 12月24日(木)開催の
クリスマス祭講演の講師を
下記のとおり変更いたします。ご了承ください。
吉田実生 →   上松佑二

なお、ご参加いただける方は
くれぐれもお気をつけてお越しください。
ご参加が叶わない場合でも、当日の夕方より、
クリスマス祭にお心を寄せていただけましたら幸いです。

会報No.97(2020年11−12月号)に、
シュタイナーの「定礎の言葉」第四連が掲載されています。
原クリスマスの情景です。当日、それぞれの場所で、
この言葉を瞑想していただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

2020年12月16日水曜日

2021年 新年祭【中止】および基礎講座・年次テーマ研究会【変更】についてのお知らせ

 新年祭の中止、および基礎講座「テオゾフィー」と
「アントロポゾフィーの光に照らした世界史」読書会
(年次テーマ研究会)の日程についてのお知らせ



 諸事情により、2011年1月11日(月・祝)に
予定されていた新年祭の開催を中止いたします。

なお、当日予定されていた金子啓明氏の講演は、
2021年6月以降に延期して実施する予定です。



11月に実施できなかった基礎講座「テオゾフィー」の
日程が決まりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

基礎講座「テオゾフィー」
2011年1月23日(土)、24日(日)両日とも9:30〜13:00
 


12月19日(土)に予定されていた
「アントロポゾフィーの光に照らした世界史」読書会
(年次テーマ研究会)は再度延期し、
2021年1月に実施する予定です。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 「アントロポゾフィーの光に照らした世界史」読書会
2011年1月24日(日)14:00〜16:00

2020年11月22日日曜日

【延期のお知らせ】2020年11月28日・29日開催の基礎講座及び読書会


 11月28日、29日の基礎講座「テオゾフィー」及び
「アントロポゾフィーの光に照らした世界史」読書会(年次テーマ研究会)
延期につきまして

 新型コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえ、
11月28日(土)と29日(日)に予定されていた
基礎講座「テオゾフィー」及びアントロポゾフィーの
光に照らした世界史」読書会(年次テーマ研究会)を
延期いたします。
度重なる延期となり申し訳ありません。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。


●基礎講座「テオゾフィー」
11月28日(土)、29日(日)両日とも9:30〜13:00
(延期日は未定です。来年度開催の可能性もあります。)

 ●「アントロポゾフィーの光に照らした世界史」読書会
 11月29日(日)14:00〜16:00 
→12月19日(土)14:00〜16:00 に延期