2016年5月1日日曜日

2016年 聖霊降臨祭のご案内



四季のめぐりのなかで、
祝祭にはどのような意味があるのでしょうか。
       
聖霊降臨祭は、復活祭から50日後にお祝いされる
キリスト教的な祝祭ですが、人類にとって普遍的な
意味をもっています。
       
シュタイナーはそれを「自由な個体の祝祭」
と呼びました。その意味を参加者の皆さんとともに
探っていきたいと思います。
                      
山際 勇起


日 時  2016年5月15日(日) 13:30~16:00

オイリュトミー
聖霊降臨祭講演  講師 山際 勇起
交流会


会 場 オイリュトミーハウス
東京都新宿区大久保2-10-2 山崎ビル102
       
参加費 会員/学生 500円 一般1,000円
       
申込み・問合わせ Fax 047-336-4178(協会事務局)
E-mail country.society.japan@gmail.com

           
《講師略歴》山際勇起。新潟県生まれ。2003年~2004年、
東京賢治の学校主催のニュルンベルク教員養成ゼミナールで学ぶ。
帰国後2006年夏迄東京賢治の学校・自由ヴァルドルフシューレ
(現東京賢治シュタイナー学校)で教師・スタッフを務める。
現在、一般社団法人普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本
運営委員。