2017年3月3日金曜日

アントロポゾフィー連続講座 - アントロポゾフィーから現代を考える - キリスト論

アントロポゾフィーの全体の中で、
キリスト論はその中心に生きています。
ナザレのイエスの誕生から洗礼者ヨハネの洗礼をへて、
イエスからキリストへの道を歩み、
ゴルゴタの丘の上の死と復活の秘蹟を遂げ、
聖霊降臨祭に至る一連の出来事を、
6コマの集中講義によって辿ります。
関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。


      
日 程:2017年3月19・20日(日・月/祝)
○1 9:30~10:30
○2 10:45~11:45 
○3 12:00~13:00

講 師:上松佑二

会 場:オイリュトミーハウス
新宿区大久保 2-10-2-102

受講料:2日間6,000円(1日 3,000円) 
       
申込み:以下、1〜5を必要内容を記載のうえ、
ファクスまたはメールで下記申込先へお送り下さい。

1.お名前
2.協会会員 一般(いずれかを記載ください。)
3.ご住所 〒
4.ご連絡先 (Tel&Fax)
5.メールアドレス  

申込先;一般社団法人 普遍アントロポゾフィー協会―邦域協会日本事務局
Fax 047-336-4178 
E-mail country.society.japan@gmail.com



※ 日程、会場に変更がある場合があります。
※ オイリュトミーハウスへのアクセス 
JR 山手線 / 新大久保駅より徒歩13分、高田馬場駅より徒歩15分。
東京メトロ副都心線 / 西早稲田駅より徒歩7分、 東新宿駅より徒歩10分。


主催:普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本 普遍部門