2014年11月26日水曜日

2014年 クリスマス祭のご案内




クリスマスの秘儀について

ナザレのイエスの誕生は、貧しい羊飼いと東方の三博士によって
伝えられました。
それによって『ルカ伝』と『マタイ伝』の秘密に迫り、
南方の秘儀と北方の秘儀が融合されることによって、
ルドルフ・シュタイナーの「原クリスマス」の意味を
明らかにしたいと思います。

上松佑二



日 時  2014年12月24日(水) 18:30~21:00

オイリュトミー

クリスマス祭講演  講師 上松 佑二

交流会

会 場 オイリュトミーハウス
    東京都新宿区大久保2-10-2 山崎ビル102

参加費 会員/学生 500円 一般1,000円

申込み・問合わせ 
Fax 047-336-4178(協会事務局)
E-mail country.society.japan@gmail.com

主催
普遍アントロポゾフィー協会-邦域協会日本
普遍部門